着物買取『ファンタジスタ』の評判や特徴は?良い点悪い点をピックアップ!

ファンタジスタ

10

着物買取専門店『ファンタジスタ』は、東京都文京区に本社を置く着物等の古物売買業者です。設立は2004年と比較的新しい企業ではありますが、年間取引件数は15,000点以上という高い実績を積んでいます。『ファンタジスタ』のネット上の口コミにも高評価が多く、注目されている着物買取業者のひとつです。

人気の買取専門店『ファンタジスタ』、そのサービスの特徴や実際の評判はどんなものなのでしょうか?今回は『ファンタジスタ』の良い点・悪い点を詳しく見ていきますよ。

スペック表

買取金額
対象エリア
宅配のみ全国対応
買取方法
〇出張買取 〇宅配買取 〇持込買取 ✖LINE査定
支払方法
即日現金
送料
全て無料
キャンセル
可能
備考
現代物の着物やアンティーク着物などでも、良い品・美品であれば適正な価格で買取をして貰えます。また男性用の着物や反物の状態でも買取対応アリです。『ファンタジスタ』についての口コミでも、「低価格帯の着物も予想外に高く買って貰えた」「状態の良さを価値判断に入れてくれた」といった好意的な評価が多く見られました。
会社名
株式会社 March
住所
本店:〒113-0022 東京都文京区千駄木1-20-8千駄木ヒルズ2F
古物商許可番号
第305481206202号(東京都公安委員会)

着物買取専門店『ファンタジスタ』の特徴は?

1.着物知識が豊富なスタッフが在籍

『ファンタジスタ』は着物買取に特化した買取業者で、着物買取の知識に長けた専門家が多数在籍しています。

他の買取業者向けにより良質な買取を行うためのコンサルティング(知識・技術指導)を行ったり、中古品買取業者向けの講習会に講師として出席している実績がある点を見ても、高い知識を有していることがわかります。

2.買取から販売までを一元化

『ファンタジスタ』では着物販売の独自の販路コネクションがしっかりと築かれており、「買取→販売」という中古販売の物流過程を一社でトータルプロデュースしています。買取業者→補修業者→販売専門店舗といったステップを踏まないため中間マージン(手数料)もかかりません。つまり様々なコスト削減を、自社の工夫で行うことが可能なのです。不要なマージンがかからない分、着物を売ってくれる人に対して還元する(=高額買取をする)ことができるのですね。

3.出張買取・宅配買取・店頭買取に対応

『ファンタジスタ』ではスタッフが自宅にまで赴いて買取を行う「出張買取」の他、宅配便で着物を送って査定してもらえる「宅配買取」、そして店舗で直接査定・買取ができる「店頭買取」も行っています。店頭買取にも予約は必要ですが、スタッフのスケジュールが空いていれば即日でもOK。「一刻も早く着物を現金化したい」という人の場合、店頭買取サービスがあるのは助かりますね。

着物買取専門店『ファンタジスタ』の良い評判・依頼するメリットは?

アンティーク着物や現代着物・男性着物にも対応

一般的な中古買取点やブランド買取ショップ等の場合、着物の買取は行っていても人間国宝クラスの作家着物のみしか買取してくれなかったり、特別に有名な工芸品しか高値がつかない…というケースは多々見られます。また男性着物の買取NGという業者も珍しくありません。これは買取業者側の知識が不足していて、「Sクラスの有名着物」しか着物の価値の判断がつけられないためです。

しかし専門的な知識が豊富な『ファンタジスタ』であれば、現代物の着物やアンティーク着物などでも、良い品・美品であれば適正な価格で買取をして貰えます。

また男性用の着物や反物の状態でも買取対応アリです。『ファンタジスタ』についての口コミでも、「低価格帯の着物も予想外に高く買って貰えた」「状態の良さを価値判断に入れてくれた」といった好意的な評価が多く見られました。

和装小物類も買取OK!

「着物専門買取業者」と銘打っていても「買取をするのは着物と帯だけ」という業者は多いものです。この場合、帯締めや帯揚げ、髪飾り(簪)等の和装小物類は一切買い取って貰えません。遺品整理で遺された和装品を一気に整理したいや大掃除をしたい時等には、小物類が買取NGだと困ってしまいますよね。

でも『ファンタジスタ』ならば、和装小物類の買取もして貰えます。帯締めや帯揚げ・髪飾りの他、和装バッグや毛皮のショール等も買取対応品です。「着物も小物もまとめて片付けたい!」という場合、このような業者を選んだ方が助かりますね。

送料・査定料・キャンセル料はすべて無料

『ファンタジスタ』では宅配買取の送料や出張買取・店頭買取での査定料はすべて「無料」となっています。また宅配買取用の段ボール箱が無い場合の「宅配用キット」も無料です。つまり客側は一円もお金を払わずに、着物査定を行って貰えることになります。また、出張査定後のキャンセル料も無料なので、万一査定額が希望に合わない場合にはその場でキャンセルをしても損にはなりません。

着物買取専門店『ファンタジスタ』の悪い評判・依頼するデメリットは?

店舗が東京にしかない

『ファンタジスタ』の店舗は東京の「日本橋店」「千駄木店」の2店舗のみとなっています。「店頭買取を利用したい」という場合、東京23区内にお住まいの人ならば利用しやすいですが、他県もなると持ち込みをするのも一苦労となってしまうでしょう。

出張買取も関東一部エリアに限定

『ファンタジスタ』では、出張買取のエリアが全国対応ではありません。実店舗がある東京からの出張となるため、原則としては対応エリアが「東京」「神奈川」「千葉」「埼玉」の一都三県に限られています。また上記エリア圏内であっても、一部地域の場合には非対応となることがあるようです。

『ファンタジスタ』についての良くない評判でも、「出張買取を依頼したら宅配をすすめられた」といった口コミがいくつか見られました。「宅配買取」なら全国対応なので「査定をして貰えない」ということはありませんが、「直接目の前で査定をしてほしい」「対面式の方が安心できる」という人の場合だと対応地域が限定されてしまうのは残念ですね。

普段着着物や喪服は買取NG

『ファンタジスタ』では以下のような着物は買取不可となっています。

・汚れがある着物、大きなキズがある着物(状態の酷い着物)
・喪服着物
・真っ黒の着物
・ウール着物
・ポリエステル等の化学繊維の着物

 
「ウール着物」「化繊着物」といった普段着の着物・カジュアル着物は買い取って貰えないので注意が必要です。また喪服の着物だけでなく、真っ黒で無地の着物は買取NGとなります。黒留袖のような柄の入った着物なら大丈夫ですが、着物が大量にある場合、一度柄入りかどうかを確認しておいた方が安心です。

おわりに

着物買取専門店『ファンタジスタ』の良い評判・悪い評判や特徴はいかがでしたか?『ファンタジスタ』の対応や買取価格等については概ね高評価となっており、悪い評判や口コミはほとんどが「出張エリア対応の狭さ」についてのものでした。対応エリアや利用したいサービスが一致すれば、ほぼ理想的な着物買取業者となってくれるはずです。

・東京近隣で店頭買取を利用したい
・東京・千葉・神奈川・埼玉エリアで出張査定を依頼したい
・宅配買取で気軽に査定をお願いしたい
・アンティーク着物や現代着物が比較的多い
・キモノ知識がきちんとある業者に査定してほしい
・和装の小物類もまとめて査定してほしい

上記のような場合には、特に『ファンタジスタ』のサービスが向いていると言えるのではないでしょうか。『ファンタジスタ』公式サイトの買取実績では、モデルの山口小夜子さんのデザイン着物や異色のデザイナー紫藤尚世さんの着物買取を行う事等も紹介されていました。幅広い買取ラインナップとなっており、着物知識がある業者であることが見てとれます。

他の業者では買い取って貰えなかった着物が高価買取されるチャンスかもしれませんよ!

着物クリーニングふじぜん

最近の記事

  1. 着物の袖口
  2. 着物の衿汚れ
  3. 着物 ファブリーズ
  4. タバコの匂い
  5. 江戸小紋
PAGE TOP