着物買取業者『まんぞく買取.com』の特徴や良い点・良くない点は?

まんぞく買取.com

5

『まんぞく買取.com』(まんぞくかいとりドットコム)は、石川県・金沢市に本社を置く着物買取専門業者です。以前は『着物なんでもん』という名称でサービスが行われていましたが、近年サービス名称を改称。株式会社nandemonによって運営が行われています。

今回は『まんぞく買取.com』の着物買取サービスの特徴や良い点・良くない点について、詳しく解説していきましょう。

スペック表

買取金額
対象エリア
日本全国
買取方法
✖出張買取 〇宅配買取 ✖持込買取 ✖LINE
支払方法
銀行振込 即日入金!
送料
完全無料(ゆうパック指定)
キャンセル
可能 ※品物返送時の送料はお客様負担(着払い)
備考
「シミがあるから売れないかも」「家紋入りだから、リサイクルショップで断られてしまった」という人でも、着物の買取をしてもらえる可能性が高いんです。
会社名
株式会社nandemon
住所
〒921-8105 石川県金沢市平和町2-13-18
古物許可証
石川県公安委員会古物許可証第511010012937号

まんぞく買取.com 買取実績

まんぞく買取.com 足袋
まんぞく買取.com 古くなったきもの
まんぞく買取.com 反物
まんぞく買取.com バッグ 草履

まんぞく買取.comの特徴

着物の「宅配買取」を専門に行う

『まんぞく買取.com』では、中古着物・反物・帯等の買取を「宅配便買取」に特化させた形でサービス展開させています。出張査定サービス・実店舗店頭での買取サービスは行っていません。

買取の申込みは公式サイトのフォームから、もしくは電話でもOK。申込み後に届く専用のキットに着物を詰めて『まんぞく買取.com』に送るだけで、送料無料・査定料無料で査定をして貰えます。査定内容の連絡後に査定額に了承し買取成立となれば、指定の口座に現金が振り込まれます。

汚れた着物も買取可能

『まんぞく買取.com』は地元である金沢を始め、全国のレンタル着物や中古着物販売業者にネットワークを持つ他、海外輸出用の販売ルートも確保しています。レンタル着物・海外販売等の場合には着物への需要傾向が通常の中古着物販売とは異なり、古い色柄のもの、多少傷みのある着物でも販売することができるんです。

そのため『まんぞく買取.com』では、以下のような状態の着物の買取も行っています。

・証紙や証明書が無い着物
・シミがある着物
・家紋が入っている着物(紋付)
・仕立てられていない反物の状態 等

「シミがあるから売れないかも」「家紋入りだから、リサイクルショップで断られてしまった」という人でも、着物の買取をしてもらえる可能性が高いんです。

問い合わせ・申込みは24時間対応

『まんぞく買取.com』では、公式サイトのフォームからの申込みだけでなく、電話での問い合わせ・申込み(フリーダイヤル)も24時間対応としています。「インターネットのWebサイトから入力をするのが苦手」という人でも、思いついた時にいつでもパッと買取依頼ができるのは助かりますね。

まんぞく買取.comの良い点・着物買取依頼をするメリットは?

段ボール等を用意する必要なしでカンタン

『まんぞく買取.com』に買取申込をすると、「段ボール+緩衝材+申込書」のセット(希望する場合は箱無しで「緩衝材のみ+申込書」のセットも可能)が『ゆうパック』で指定した住所にまで無料で届きます。

送られてくる段ボールは「620×350×180mm」で、タトウ紙に包まれた着物を緩衝材に入れてそのまま送れるサイズです。段ボール箱の個数指定も行えます。キットには梱包の説明書等も入っているので、着物の扱いに慣れていない人でもカンタンに着物の宅配を行うことが可能です。

着物をキレイに入れられる段ボールを自分で用意するのは意外と大変。また着物にシワが寄らないように、配送中にスレ等ができないように…と緩衝材等をそれぞれ用意したら、手間だけでなくお金もかかりますよね。『まんぞく買取.com』は宅配買取専門業者ならではの宅配システムが確立されている分、申込から宅配までの手間がほとんど無いのが魅力です。

電話無しでのスムーズな入金も可能

『まんぞく買取.com』に着物を送ると、平均1週間前後で査定の連絡が来ます。この時の連絡は、電話もしくは指定のメールアドレスへのメール連絡でもOK。また、査定結果報告無しでそのまま現金振り込みを依頼することもできます。

「査定の電話がかかってくるのを受ける時間が無い」「いちいち電話で連絡を貰うのは面倒」「電話って苦手」という人でも、スムーズに買取手続きを行えるというわけです。公式サイトのフォームから申込み、査定連絡を「メール」に指定すれば、一切電話連絡の必要無く買取手続きを進めることもできます。

大量の着物も、一点だけの帯も処分できる

長期保管をしていた着物の場合、カビによる変色やシミ等ができてしまっていることも多いもの。また「これは使わない」という帯だけを持て余している…ということもありますよね。変色や汚れのある着物や帯単品などの場合、通常のリサイクルショップ・中古着物販売店等では買取を断られてしまうケースも多々あります。

しかし『まんぞく買取.com』であれば、状態の良くない着物や帯単品等でも査定・買取を行って貰えます。他店で買取を断られ、扱いに困ってしまっている着物も大量に処分できるというわけです。また「1品だけ」といった買取依頼も可能。業者によっては「一品のみはNG」としていることも多いのですが、『まんぞく買取.com』の場合には少量の着物を処分したい時にも依頼ができるので助かりますね。

まんぞく買取.comの良くない点・着物買取依頼をするデメリットは?

宅配業者は「ゆうパック」のみ

『まんぞく買取.com』に着物を送る時の宅配業者は、「日本郵便(ゆうパック)のみ」と指定されています。

「ゆうパック」は各地の郵便局の他、ローソン・ミニストップ・セイコーマートのコンビニエンスストアでも発送が可能。しかしセブンイレブン・ファミリーマート等では対応していません。お近くに郵便局や対応のコンビニが無い場合や、発送個数が多い場合等には、日本郵便(ゆうパック)に電話もしくはWebで集荷申込をして、家にまで荷物を取りに来て貰う必要があります。「どの宅配業者でもOK」というわけではないので、その点が少々不便と言えるかもしれません。

時期によっては時間がかかることも?

『まんぞく買取.com』についての口コミでは「想定より高く買い取って貰えた!」「要らない着物を全部処分できて、家がスッキリして助かった」といった高評価が多く見られます。しかし、中には「予想より査定に時間がかかった」「査定連絡は1週間前後という話だったのに、かなり待たされた」といった口コミも見られました。

年末や年度末といった不用品処分が集中する時期等には、査定完了までに時間を要することもあるようです。急ぎの場合には事前に電話問い合わせ等をして、混雑具合等を確認した方が良いかもしれませんね。

おわりに

宅配買取のみに特化をさせた業者である『まんぞく買取.com』では、出張買取・店舗買取等を行わない分、宅配の発送手続き等がスムーズに行えるように丁寧にシステムを作り上げていました。この点が利用者の高評価の理由となっているようです。

・段ボール準備等の手間をできるだけ減らしたい
・保管状態の悪い着物が多い
・証紙・証明書等が保管されていない
・「帯だけ」といった和装小物単品の処分をしたい
・着物買取の業者とのやりとりをできるだけ簡易化したい

上記のような点に思い当たる点が多い方の場合、『まんぞく買取.com』の着物買取サービスが役立ってくれるのではないでしょうか?眠らせたままになっている着物の処分に困った時に手軽に買取を依頼できる宅配専門買取業者の存在、しっかりチェックしておきたいですね。

着物クリーニングふじぜん

最近の記事

  1. 着物の袖口
  2. 着物の衿汚れ
  3. 着物 ファブリーズ
  4. タバコの匂い
  5. 江戸小紋
PAGE TOP