京都高級呉服買取センターの評判や特徴は?良い点悪い点をチェック!

京都高級呉服買取センター

11

「京都高級呉服買取センター」は、その名の通り京都府に本拠地を置く着物・帯・反物等の専門買取業者です。着物専門誌である「美しいキモノ」等にも度々広告が掲載される大手業者で、的確な査定ぶりには定評があります。

今回はこの「京都高級呉服買取センター」について、実際の評判はどうなのか?業者の特徴は?といった点を良い点・悪い点両方から詳しく解説していきますよ!

スペック表

買取金額
対象エリア
日本全国
買取方法
〇出張買取 〇宅配買取 〇持込買取 ✖LINE査定
支払方法
即日現金
送料
完全無料
キャンセル
可能
備考
「京都高級呉服買取センター」では、実力派査定員が在籍する老舗業者ならではの「目利き力」があるのが魅力です。目利き力が有るということは、他業者では見分けられないレア物や一点物・作家物等もきちんと価値判断ができるということ。口コミでは、「思ってもみなかった高額査定となった」「着物を丁寧に扱ってくれて良かった」といった高評価の感想も多く見られました。
会社名
株式会社 高尾商店
住所
〒607-8482 京都市山科区北花山大林町15-1
古物商許可証
京都府公安委員会許可 第611100230009号

京都高級呉服買取センターの特徴は?

1.京都で50年の実績を誇る老舗

京都 高級呉服買取センター
「京都高級呉服買取センター」を経営しているのは「株式会社 高尾商店」という呉服関連企業です。高尾商店は京都で50年以上も前から呉服関連の卸を行っていた専門業者で、現在も中古高級着物の買取だけでなく、店舗での着物販売等の多角的な経営を行っています。

「着物と言えば京都」と言われるほど呉服専門店の多い京都エリアで長年着物を扱ってきた実績が、現在の高い評価と信頼性を生む要因となっているのでしょう。

2.着物の圧倒的な知識量

現在「京都高級呉服買取センター」の代表となっているのは二代目である高尾氏。高尾オーナーの着物好きぶりは呉服業界でも有名で、膨大な着物コレクターとしても知られています。「特選きものコレクション」というサイトも運営されており、こちらでは様々な着物画像やデータがチェック可能。作家・産地・織元/染元による着物や帯の検索もでき、専門誌のような詳細さです。

ずば抜けた知識量を持つオーナーを初めとして、在籍スタッフの着物に対する専門知識レベルは非常に高いものであり、これが「適正査定」を生む源となっています。

3.宅配買取・訪問買取・店頭買取に対応

「京都高級呉服買取センター」では全国対応の「宅配買取」の他、自宅まで訪問しての「訪問買取」、実店舗での「店頭買取」も行っています。特に着払いで送ることができる「宅配買取」の手軽さは評判が良いです。段ボール箱の梱包材が無い人向けの「無料梱包キット」の用意もあり、フリーダイヤルもしくはWebサイトから申し込みをすれば、手頃なサイズのダンボールと買取依頼書・着払い用の伝票を送って貰えます。

京都高級呉服買取センターの良い評判・依頼をするメリットは?

「目利き力」による高額査定

「京都高級呉服買取センター」では、実力派査定員が在籍する老舗業者ならではの「目利き力」があるのが魅力です。目利き力が有るということは、他業者では見分けられないレア物や一点物・作家物等もきちんと価値判断ができるということ。「京都高級呉服買取センター」についての口コミでは、「思ってもみなかった高額査定となった」「着物を丁寧に扱ってくれて良かった」といった高評価の感想も多く見られました。

着物に詳しい人からの「京都高級呉服買取センター」への高評価が多い、着物好きによるリピーターが多いという点は、やはり「良いものをきちんと適正価格で買う」という姿勢があるからなのでしょう。

連絡が迅速でスムーズ

「京都高級呉服買取センター」では、宅配買取希望の着物到着後、すぐに到着確認の電話が来ます。その後は原則として1営業日以内には査定が行われ、買取金額についての連絡が再度貰えます。繁忙時・遠方への出張査定といった場合を除いては、ほぼ上記のようなスケジュールで買取が行われているようです。口コミでも「丁寧に連絡が貰えて安心できた」「対応が早かった」といった感想が多く見られました。

即決しなくてもOK

査定後に出された買取金額について、「どうしようかな…」と迷ってしまうこともあるかもしれませんよね。「京都高級呉服買取センター」の場合、宅配買取や店頭買取であればその場で即決をしなくても大丈夫。他の業者に再度査定を依頼してから価格を比較して、再度買取申込をすることもできます。じっくり納得いくまで考えられる対応は、自社の買取価格に自信があるからこそなのでしょう。

京都高級呉服買取センターの悪い評判・買取依頼するデメリットは?

店頭買取は一店舗のみ

「京都高級呉服買取センター」の実店舗は、京都市山科区にある一店舗のみとなっています。「店頭買取を依頼したい」という場合には、こちらの店舗まで直接行くしかありません。京都府内にお住まいか、京都府近隣の方でないと店頭買取は利用しにくいですね。また実店舗は土日祝日が定休日となっているため、「週末に着物を売りたい」という人とはスケジュールが合わなそうです。

出張査定エリアが限定的?

「京都高級呉服買取センター」の出張査定・訪問買取についてはエリアが名言されておらず、「お近くにお住まいの方」となっています。原則としては京都市山科区からの出張がしやすい範囲内と考えておいた方が良いでしょう。

なお「京都高級呉服買取センター」オーナー様のブログでは、奈良・宮崎・大阪等に出張買取に行ったとの記事も掲載されていました。ただしこれらは9ケース~10ケース以上、200点~300点といった大型の買取だったようです。「箪笥何竿分もの着物がある」といった場合には、やや遠い場合でも出張相談してみてみると良いかもしれません。

状態が悪いと買取価格は下がる?

「京都高級呉服買取センター」では高額買取のコツについて、公式サイトで以下のようなわかりやすい目安を紹介してくれています。

・サイズが適度に大きな着物(現代でも着やすいサイズのもの)
・百貨店・デパートで購入した着物
・老舗呉服店で買った着物
・伝統工芸品の着物
・工芸会・国画会在籍の作家着物
・襟汚れ・変色の無い着物 等

ここで気をつけたいのが最後の「襟汚れ・変色」です。変色が起きていると直すのが困難となるため、買取価格が下がってしまう可能性が考えられます。査定に出す前に、一度着物の状態をよく確認しておいた方が良さそうです。

おわりに

「京都高級呉服買取センター」の口コミや評判、特徴はいかがでしたか?古都・京都の老舗呉服業者らしい、しっかりとした知識と査定力が光る業者ですね。

・京都府内で店頭買取を行いたい
・京都府近隣で出張査定・訪問買取を依頼したい
・百貨店や呉服店で購入した高級着物が多い
・あまり着ておらず状態の良い着物が多い
・伝統工芸品・作家物等のレア着物が多い
・良い品を適切な価格で買い取って欲しい

上記に思い当たる点の多い人であれば、「京都高級呉服買取センター」は理想的な買取業者となってくれるのではないでしょうか。着物買取業者の中には、証紙が無いと着物の判別ができなかったり、レア着物を見逃して二束三文で買い取ってしまう…なんて業者も少なくありません。着物好きな方、着物が趣味だった方こそ、「京都高級呉服買取センター」のようなキチンとした目利き業者を選びたいですね。

着物クリーニングふじぜん

最近の記事

  1. 東京・伊豆諸島の「八丈島」
  2. 川平織
  3. 小千谷縮
  4. 加賀友禅
  5. 大島紬
PAGE TOP